【おすすめの恋愛本】僕の童貞卒業を叶えてくれたSEXを呼ぶ書籍6選!

当ページのリンクには広告が含まれています。

中学生の頃の自分に読ませたい、来世に持ち越したいと衝撃を受けた恋愛関係の本を紹介します!

  • 女にモテるにはどうすればいいのだろう?
  • セックスに一生困らなくなる方法
  • いつも視線で追ってしまうあの子をモノにする秘訣

このような願望を叶え、読めば恋愛で悩むことと無縁になれる知識が詰め込まれています。

恋愛理論、ナンパ、心理学の3つのジャンルでそれぞれ2冊ずつ計6冊
読み始めたら興奮して手が止まらなくなる最高の書籍です。

  • モテない
  • ヤレない

恋愛で苦しめられる根本であるこいつらを撃退しましょう!

目次

ぼくは愛を証明しようと思う/ 藤沢数希

ぼくは愛を証明しようと思う

恋愛理論から最初におすすめするのはこの1冊です。
このブログでは何度も登場しているこの本

恋愛を科学的に分析して感覚ではなく知識として解剖していきモテを達成するというコンセプトになっています。

  • ヤリチンがモテて真面目で誠実な男が搾取されている秘密
  • 客観的にみて優良物件な男のはずなのになぜか非モテになっている理由
  • 非モテがモテ男になる最短の道

恋愛に関わる不思議な現象をわかりやすく説明してくれます。

今回紹介する中で1冊に絞れと言われたらこの1冊を選びます。
非モテだった僕の人生を劇的に変えてくれたバイブルです。

モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた 進化心理学が教える最強の恋愛戦略 / ジェフリー・ミラー、タッカー・マックス

モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた 進化心理学が教える最強の恋愛戦略

この本もぼく愛とどうように恋愛を科学的に解剖してくれています。

著者の1人であるジェフリー・ミラーは進化心理学者で「進化の過程で女がどのような男を求めるようになったのか」を実例を交えてわかりやすく伝えてくれます。

また、”モテない男子学生のために書いた”と言っているとおり、今非モテな男がパートナーを見つけて関係をつくるにはどうしたらいいのかも心理学、進化生物学の視点から語ってくれます。

人の本能に根付いた仕組みを理解し、女を理解することができる1冊

  • セフレやワンナイトなどの短期的関係
  • 数ヶ月から1年くらいお互いが楽しめるような中期的関係
  • 結婚を視野にいれた長期的関係

女の子とどの関係を目指すにしても有効な内容になっています。

女の子の脳をハッキングしてモテを手に入れる本です。

究極の男磨き道 ナンパ / 零時 レイ

究極の男磨き道 ナンパ

こちらはナンパ入門におすすめの1冊です。

モテなかった著者がナンパに手を出して成長していくリアルが描かれています。

  • ナンパをやってみたいけど勇気がでない
  • ナンパについて知りたい
  • ナンパって実際どうなの?ヤレるの?

こういった疑問に答えてくれます。

この本の何よりの利点がモチベーションアップになることです。

読むと「俺もやってやる!セックスしたくてたまらな!」という気分にさせてくれます。
なので女の子をデートに誘う勇気がでない、声をかけれないという場合に特に役立つでしょう。

口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド / ミステリー

口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド

ナンパにおすすめな本もう一冊は”口説きの経典”です。

著者のミステリーはアメリカで人気のカリスマナンパ師です。
彼がナンパに使っているテクニックや戦略がこれでもかというほど書かれているのでナンパのスキルアップにかなり役に立ちます。

また、恋愛理論もかなり有用

実は恋愛ってステップ毎に有効なテクニックや戦術って変わるんですよ。

例えば出会ってから連れ出したり、初デートをするまでの間では興味を惹かせることが最重要です。
誠実さとか優しさとかはあんまり求められないんです。
「この人と居たら楽しそう」と思わせれるかどうかが鍵なんです。

これがデートをし始めたらまた必要なものが変わる。
一緒に居て居心地が良いなどが重要視されるようになるですね。

この移り変わりを3つのセクションに分けて攻略していくというのをミステリーは提案しています。

この方法のメリットは失敗したときの原因を発見しやすくなることです。

例えばなぜフラれたのかわからないってことありませんか?
会話は楽しめたと思うし、そんなに悪い印象は与えていなかった。
なのに最後で拒否されたみたいなパターンです。

または、デート中急に風向きが変わって空気が悪くなったとかもあったりします。

こんなときにミステリーの提唱するACSモデルというのが原因発見に使えます。

最後でダメだったのは十分に和んでなかったとか、最初でダメだったのは興味を惹けていなかったな、といった具合に。

このように口説きの経典はただのナンパ本ではなくもっと深い位置で恋愛を攻略する情報を与えてくれます。

ナンパから恋愛全体の把握まで幅広く知識を手に入れたいならこの本は間違いありません!

影響力の武器[新版] 人を動かす七つの原理 / ロバート・B・チャルディーニ

影響力の武器[新版] 人を動かす七つの原理

心理学からはまずはこの1冊を推します

かなり有名な本なのでもしかしたら聞いたことがあるかもしれません。

影響力の武器は”どういったときに人が動いてしまうのか”について書かれている本です。

タイトルにあるとおりその原理は7つに分類され、人が行動を起こすトリガーを知ることができる。

つまり、思い通りに人を動かすことが簡単にできるようになるんです。

実はこの本の内容は実生活で多く使われています。

それは起業の販売戦略

スタバの期間限定商品なんかが良い例になるでしょう。
あれは今手に入れないと二度と手に入らなくなると希少性を煽り販売につなげています。

人は得をするより損をすることを嫌うようにできています。

だから「ヤバイ今買わないと損をしてしまう」と買うという行動を起こしてしまうわけです。

どうですか、結構面白い内容だと思いませんか?

影響力の武器にはこの話のほかにもいろいろな事例やその内側の秘密が明かされています。

そしてそれは恋愛に応用することで女を口説いてベットに連れ込んでチンコを挿れるという僕たち男にとって最高の結果をもたらしてくれます。

内容がかなり面白くて実用性も高い数少ない本なのでぜひ読んでください!

超影響力 / メンタリストDaiGo

超影響力

こちらは上で紹介した影響力の武器をもっとわかりやすく説明してくれている1冊。

影響力の武器の内容を含む、人を説得したり誘導するテクニックが一通り書かれています。

DaiGoさんの本の特徴として圧倒的な読みやすさが挙げられます。
とにかくズブの素人にもわかりやすく簡潔に、なのに実用性がある形で説明してくれます。

サラっと読んですぐに使えるテクニックが満載。
それでいて専門性があり賢くなれるというありがたい本です。

特に超影響力は著者本人も使っているテクニックが書かれているので、SNSやyoutubeなどをみて「あ~なるほど」となりやすいのも嬉しいポイントです。

超影響力の内容も恋愛に使えば大きな成果を上げてくれます。

  • YESと言わせる方法
  • Noと言わせない方法
  • 思い通りの方向に持っていくテクニック

対人で使える、簡単なテクニックが書かれているのでデートで失敗したくない、連絡先をうまく聞き出したいというときに役立ちます。

出会い~セックストライまで全てのシーンで使える1冊です!

【まとめ】

以上の6冊が童貞卒業はもちろん、その後の充実したセックスライフを後押ししてくれるバイブルになります。

どれを読むか迷うということもあるかと思います。
どれから読んでも役に立つのですが、あえて順位をつけるとしたら次のような感じでしょうか。

  1. ぼくは愛を証明しようと思う
  2. 影響力の武器[新版] 人を動かす七つの原理
  3. モテるために必要なことはすべてダーウィンが教えてくれた 進化心理学が教える最強の恋愛戦略
  4. 口説きの教典 ──カリスマナンパ師ミステリーの恋愛メソッド
  5. 究極の男磨き道 ナンパ
  6. 超影響力

上から4つは必読と言っていいレベルです。
恋愛、モテ、セックスすべてがわかります。

  • 初めてのデートから家に連れ帰ってベッドに押し倒して一緒に朝を迎える
  • 気になっている子を振り向かせて一緒に出かける
  • AV見てシコって虚しくなる生活を永遠にさよなら
  • 街で見かけた好みの美女に声をかけ、その日の内にホテルで激しく求め合う
  • 社内で人気の女の子からデートに誘われ、周りから嫉妬される

紹介した本に書いてある内容を実践していけばこのような男の夢といえる性活が手に入ります。

もう女の子とセックスできないことで絶望したり、周りにバカにされることはありません!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次